スタッフ紹介

スタッフ紹介

正しい解剖学とエビデンスを大切に、鍼灸にしかできない技術をご提供いたします。

予防的スキンケアができる美容鍼

当院では美容鍼を予防的スキンケアと位置付けています。

なんか最近疲れ顔になってきたな、こんな老けた感じだったっけ?とか、

乾燥が強くなってきたな、など肌の感じが変わってきた段階が適しています。

普段の生活においても感じることですけど、とんとん拍子に「前はこんなことなかったのに...」と思うようなことがでてきますよね。

例えば、階段を上るときに妙に息切れしたりとか、身体が硬くなったような気がするときとか。

顔もそうで、気づいたら肌の感じが変わっていたり、こんなに毛穴目立ってたっけ?

って感じますよね。


そんな時、普段の基礎化粧の見直しと同時に、鍼も加えてみてはいかがでしょうか。

予防的・維持するためのケアとして美容鍼は大変役に立つと思います。


エステは何となく行きづらい、美容医療はハードルが高い、

そんなときはお気軽にご来院いただければと思います。

足りないところを医療に頼る

美容や健康は予防していくのが一番です。

なぜなら、このたるみを何とかしたい、しわを何とかしたい、と思った時には、医療でないとご本人様が望むような結果を出すことができないことがあります。

予防しながら、足りない部分は医療を追加していく、ことが一番良い方法だと感じています。

技術重視の美容鍼

当院には、極上のおもてなし、などはございませんが、技術に関してはしっかり自信をもって施術しており、エビデンス重視で考えられたメニューばかりです。

SNSの普及で美容鍼はその見た目のインパクトから過剰に宣伝し、エビデンスのないものから、解剖生理学的に、できもしないことをできると言ったりするところも残念ながら存在します。

例えばシミの治療ですが、当院では1年ほど継続して施術されている方が、当初よりもずいぶん薄くなってくる、という例を見かけます。

それは美容鍼の効果もありますが、ご本人様が今まで以上に紫外線ケアや自宅での基礎化粧品によるケアを丁寧にするようになったから、ということが大きかったりします。

さらに、シミには種類があり、基本的にはまず病院で診察を受けて状態に適した治療を受けなければいけません。

ですので、「美容鍼はシミに効くんです」とは簡単には言えません。

ご来院者様のご要望や目的をしっかりお聞きし、ご提供できること、できないこと、や美容鍼の価値をお伝えしていきます。

美容好きにこそ試してほしい美容鍼

当院には、美容好きで、お手入れはしっかりされている方、エステも利用されている方、が多くいらっしゃいます。

施術が終わった後には、気分が上がり、スッキリした、という感想を毎回いただきます。

日々自分でケアしていても決して届かない部分に対し、+αとして美容鍼を加えていく。

どうぞお気軽にご利用ください。

テンション上がったままお帰りいただき、次の日から気分よくお仕事ができることをお約束します。